その子に合ったトイレトレーニング

ある時期になるとオムツがはずれてるかどうかが育児の最重要項目になります。
私は男の子が2人いましてそれぞれ全く違ったので紹介したいと思います。

長男の場合、2歳になってすぐにダメもとでトイレトレーニングを試しにはじめてみました。
もらったオマルがあったので、リビングにおいていつでも出せるようにして、オムツも履かせずに下半身は裸のままで過ごさせます。したくなったらココだよ!と教えて、失敗してもいいようにフローリングだけにしてました。そして失敗しても怒らず、一緒に雑巾で拭く。成功したらご褒美にシールをあげておしっこできたねシート(市販でありました)に貼る+ものすごく褒める。
これが意外にもあっさり成功しまして、これで1~2週間でパンツで大丈夫になりました。

次男の時は長男の成功体験がありましたので楽勝、と思ったのですが、、まずオマルにまたぐことを異常にに警戒して無理。オムツを履かせず過ごさせましたが、一度も成功せずたれ流し。長男の世話などもあったので集中できず私の余裕もなくなりすぐに中止。2歳から3歳までに数回、チャレンジしては挫折。
幸い、幼稚園はオムツでも通園OKなところでしたので、通園バックにオムツを持たせて入園しました。
結局、ほぼ幼稚園の先生のおかげで入園後の夏休み前にパンツになることができました。(3歳半)

それぞれオムツが外れるタイミングがあったのでしょう。
ちなみに長男は早めのオムツはずれでしたが、おもらし、おねしょが頻繁にあり、次男はほとんどおもらししないので、トータルの手間は同じだったように思います。

同じ兄弟で同じ生活をしていても個性があるので、育児って楽しいし不思議です。

さて、運動不足解消にヨガをやろうかと思っています。ママ友がヨガに通いだして楽しんでいるので私も!って考えて(笑)

ヨガ 和光市でLAVAの体験が詳しくのっていたので参考になりました。LAVAの体験予約したので早く行きたい!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA